自動採番

  • 「見積書番号」の自動採番

「自動採番」とは、作成した書類ごとに重複しない通し番号を自動的に付与するものです。
これによって、発行した見積書や納品書などの管理がしやすくなり、後々の突き合わせ作業などの生産性が上がることになります。

  • 部署別の自動採番

さらに、見積書作成WEBシステム「Sales Quote Assistant」では、全社での通し番号だけでなく、部署別での採番管理もできるようになっています。
管理したい部署ごとにコードを設定すれば、それが自動的に書類番号に反映されるようになります。

機能紹介

見積書の作成、承認、印刷、そして会社の見積書共有まで実現し、営業活動の効率化と顧客対応スピードの向上を図ります。
見積フォームもユーザー企業で自由に設定可能です。